Naps in NZ zzz

北海道に戻ってきて、これからがんばっていく!

スポンサーサイト

Posted by Taichi on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初春のニュージー(ファームステイ)

Posted by Taichi on   2  0

今週から、とあるファームにステイしています。
100頭ほどの乳牛といっしょに生活する日々。
今出産ラッシュの時期で、日に3,4頭子牛が生まれてます。
これも想像では夜中に人間が引っ張り出すイメージしかなかったのですが、朝起きたらなんか母牛のそばに小さいのがいる・・・という感じで、出産と言っても自然の営みなのだということを思い知らされました。

仕事は朝6時半頃起きて(思ったほど早くなくて助かってます)、午前の搾乳(バギーで牛たちを小屋まで誘導)、清掃、子牛の餌やり、子牛のピックアップ・・・で9時過ぎ。朝飯。少し勉強したり、ランニングしたり、作業が多い日は昼までの時間も放牧地の手入れと干草撒きの手伝い。昼休憩は3時くらいまで。それから午後の搾乳と清掃と・・・と言う感じでほぼ午前中の作業の繰り返し。

NZ_farm_7


NZ_farm_8


NZ_farm_6



自分は親父さん(名前はアイヴァン)の指示に従うだけなので、なんと言うことはないのですが、まだ朝方の気温が氷点下近いので、寒さが応えます。

なぜ、自分はファームステイをしているのかというはっきりとした理由は特になく、もしかしたらぼんやりと地元で酪農してる自分の姿を想像して、現実とのギャップを埋めるために来たのかもしれないし、ただただ自然に近い場所で時間を過ごしたかったと言うことでもあるし、完全に日本人0の環境で暮らせるというのも魅力だし、ただこちらから話しかけないとまともな会話が成立しないので、またそれもよしかと。

ただ、ここでも先月までのホームステイ同様、アイヴァンと奥さん二人で基本経営してる農場なので、そのふたりがどうやって暮らしているのかというのをまじまじと見ていると、なんだか毎日がほんわか温かいのです。

いいですよ。今のNZは初夏の北海道のようにすがすがしい気候で最高です。

NZ_farm_1


NZ_farm_2


NZ_farm_3


NZ_farm_4


NZ_farm_5

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。