Naps in NZ zzz

北海道に戻ってきて、これからがんばっていく!

スポンサーサイト

Posted by Taichi on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Exciting Days...

Posted by Taichi on   0  0

オークランドに移り住み始めて早2週間。

いや~。濃い~2週間でした。

そして今日、少し気持ちの区切りをつけることが出来たのでブログを書くことにしました。


9月1日

ファームステイ最終日。

この日次の滞在地オークランドまで車で送ってってもらうことになってたので、(最初はハミルトン辺りからバスでオークランドに行こうと思っていたのですが、やさしいホストマザーのご好意でダイレクトに片道3時間、送ってくれると言ってくれた。ほんとにありがたい)とりあえず起きて仕事はせず最後の思い出の写真を撮る。

Taichi Uchimaki | バナーを作成



(個人的に知り合いの顔が写ってるものはFacebockでシェアした方がいいかなと思い、結果あっちこっちに写真が散らばってる現状は、ホントは何とかしたい!)

ここでの1ヶ月の暮らしは、現在オークランドに慣れてきた今思うとなんだか夢の中の世界だったような気持ちになる。写真を見てそう思った。

緑の絨毯を敷きつめた丘に太陽が恵みの光を浴びせて、朝露がきらきらと輝く。

朝方の霜のせいで真っ白だった大地。

ただ、太陽が東の丘の尾根から顔を出してあたりを照らし出すと、日向の部分だけが緑に変わり、それ以外はまだ白いまま。

牛たちはきれいにその日の当たる場所に集まって、朝の搾乳を待っているようだった。

自然の凄みを感じた。寒さで手足は悴んでいたけれど、清々しい1日の始まり。それが毎日繰り返される。

毎日、毎日。繰り返し。繰り返し。

この繰り返しのなかで、色々な発見がある。

相手は生きている。毎日同じわけがない。体調が悪そうだったり、子牛が生まれそうだったり、いつもどおり言うことを聞かなかったり。

これは、素直に楽しいと思えた。

そして、何よりもまた新しいNZでの家族が出来た。またいつでも来ていいからと言ってくれる家族が出来た。

これが何より自分の今後の助けになる気がする・・・


9月2日

バッパー1日目 in Ponsonby

昨日、ロトルアで一緒の学校だった、大親友の韓国人SeanがシェフのDiplomaを取るのに今月末からオークランドのポリテクに通い始めるということで、そのためのVisa申請でオークランドにたまたま来ていた。ついでに彼は宿も探してたから、ぎりぎりベッド1個空いていた俺と一緒の部屋に昨晩は泊まることに。8人部屋。夜中にうるっせーのがいて、深夜3時頃目が覚めた。Seanの真上のベッドの奴。くくく。朝聞いたらもちろん彼も目が覚めて、寝れなかったと呟いた。

朝8時のバスでロトルアに帰るSeanを見送りスカイシティのバスターミナルに。

この日は、フラットを見学するアポを入れていたので、昼からMt Edenに。
チャリでの初大都市移動はいささか緊張。

中国人のLeeさんという方の不動産会社に立ち寄り、そのまま近くの物件に。即決め。問題なし。

2日後の日曜日に引越し。NZ$150/週で光熱費、ネット料金込み。

フラットメイトは皆、日本人です。働いてる人が殆どなのですれ違いで顔を合わせないことも多い。

9月3日

市内中心部にある広場でラグビーワールドカップのNZ代表オールブラックスのセレモニー。フラットが決まったので暇をもてあましていたら、twitterでこの情報が入ってきたので、「生で選手を拝めるかも」と思って行ってみたら、拝めるどころか至近距離からガッツリ写真撮れちゃった。なんか、サイン貰えるもの用意していくべきだった~。前にいたハゲ青年は執念深く全選手のサインをTシャツに貰おうと必死だったため、ここにあげた以外の写真にこれでもかと言うくらい写りこんでいる・・・

9_3 ALL BLACKS_3



9_3 ALL BLACKS_8



9_3 ALL BLACKS_4



9月4日

ちゃりに全荷物を積んでわずか5キロ先へ引越し。ナメていた。荷が重過ぎてチャリのバランスが全然取れない。

フラフラで、お洒落通りを南下。すれちがう人たちの笑顔。

どっちの意味で笑ってるの?いい方?悪い方?俺はいい方で解釈したけど・・・

チャリ旅前に相当荷物を減らさなきゃならんと認識。


9月5日

これから11月末まで通う学校初日。英語学校と言っても文法を教わったりとか言うのではなく、接客業に必要なスキルを学ぶため、CSのロールプレイだったり、これからの授業ではカクテル、コーヒー、ビール、ワイン等Beverageの知識やレストラン見学、ホテル業務、グループでの料理のプレゼンなど実習山盛り。これはほんと自分にとって役に立つコースだと思う。

Fern School of English EFHクラス


9月9,10日

ラグビーワールドカップ開幕セレモニーをフォーターフロントのヴィジョンで鑑賞。花火は今まで見た中で一番豪華だった気がした。

そして日本vsフランス戦を観戦にノースハーバースタジアムへ。

少しだけ写真も撮りました。

9_10_12



9_10_2



Japan vs France 10 Sep 2011 11



9_10_1



ラグビーは生で観なきゃと誰かに言われた気がしたけど、全くその通り。日本が善戦してくれたお陰もありかなり楽しめたし、興奮した。気づいたら、寒いからか武者震いか、多分寒かったからだけど、ぶるぶる震えてガッツポーズしたりしてた。

9月17日

それから1週間。

今日とある日本料理レストランから、前日受けた面接の結果を伝える電話が鳴る。

「採用」

あざーすっ!!

来週からまた忙しくなるぞーと。


ざっと振り返えったけど、ここまではオークランドに来てマストの事項「通学」と「バイト」のスタートには立てたので、気持ちが一旦落ち着きました。

明日からは必死こいてメニュー覚えて、学校と来月のフルマラソンに向けたちょこちょことした練習をはさみつつ、日々過ごしていこうと考えています。

あー眠い。夜中2時だ。寝よ。
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://thelaziestsloth.blog71.fc2.com/tb.php/100-e9dae5d9
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。