Naps in NZ zzz

北海道に戻ってきて、これからがんばっていく!

スポンサーサイト

Posted by Taichi on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SL冬の湿原号を体感

Posted by Taichi on   0  0

1月下旬から3月上旬まで毎年釧路では本物のSL「冬の湿原号」が走ってるという。

運行開始したのが2000年ということは、僕はもう当時釧路にいなかったから、詳しくは知らない。

いつもなら「そうなんだあ」で終わっていたはずだったが、運良くこの前の練習会からお世話になってるクラブでSL撮影会を兼ねたランがあったので、今年初めてその光景を目の当たりしてきた。

コースはこの前と一緒。一直線に湿原の中に突入して行くとても気持のいいコースだ。快晴の中、横目で阿寒の山々を眺めつつ9キロ先の撮影ポイントに。

2011012301.jpg2011012302.jpg

着いてしばらくすると、山陰から急に姿を現したSL。

「来た!パシャ!速ええ!パシャ!ああ~さいなら~!パシャ!」

2011012303.jpg2011012304.jpg2011012305.jpg


ホント一瞬。観光列車だしのろっと走ってんだろうと予想していたら、全然そんなんじゃなく、奴はまさしく本意気。そのスピードもさることながら、あのおなじみの汽笛の音と、その巨体が発する振動の迫力に圧倒され、完全にシャッターチャンスを逃してた。真ん中の写真はもうワンテンポ早ければ・・・残念。

しかし生SLには感動でした。

冬の湿原と蒸気機関はやみつきになるかもです。

(帰りに練習不足がたたり足を痛めみなさんにはご迷惑お掛けしました。症状も軽いものでしたので次回までにはしっかり治しておきます)

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://thelaziestsloth.blog71.fc2.com/tb.php/42-8b6d8ebc
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。