Naps in NZ zzz

北海道に戻ってきて、これからがんばっていく!

スポンサーサイト

Posted by Taichi on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大切な家族としばしのお別れ

Posted by Taichi on   0  0

今日ロトルアを発ちます。

語学学校に通って3ヶ月は、とても充実したものでした。その生活の初めから終わりまでを支えてくれたホストファミリーに、心から感謝しています。

最後に皆で写真を撮ったのでご紹介。

DSC_0202 のコピー



何枚か撮ったんだけど、ホストファザー&マザーの表情が最高な1枚。ホストファザーのPoiにはハンティングに連れて行ってもらったり、父親としての立ち振る舞いというか、そういう言葉以上に伝わってくるものがあって、彼から多くのことを教わりました。ホストマザーのSharonは料理が上手でいつも夕食が楽しみでした。マオリ一家なので伝統のボイルアップ(豚肉とポテトなどをPuha、watercressなどとよばれる独特の香りのする野菜と煮た煮込み料理)やミンチ、ベイクドポテト、ラムや牛のステーキ、時々ご飯も炊いてくれたり、でも基本無しでも苦にならないほどバリエーションも豊富でした。日本のように何品も同時に食べるんじゃなくて、基本は1枚の皿に肉料理と野菜、ポテトを盛り合わせてそれと一緒にブレッドを食べる。いたってシンプル。

IMG_0293 のコピーIMG_0442 のコピー


こんな感じ。。。右はマオリといえばこれ!ハンギ!

上の写真で隠れちゃってる息子のRangi。渾身の1枚。

DSC_0206 のコピー



ロトルアの男子校でラグビーやってる。今はキックボクシングにも通いだして時々殴られたり、蹴られたり。調子に乗ってる時はやっかいだけど、基本まっすぐな性格で擦れてないところがはなんか、自分の10代前半の子供に対する先入観と違う。単に彼の話を全部理解できていないからだけかもしれないけど。。。5年後、10年後どうなってるか楽しみ。将来はファーマーになりたいと言っていたけど、大人になった彼と話してみたい。

DSC_0032 のコピー


そして彼らの大切なドッグたち。もちろんハンティングの時にはすさまじい活躍をする。

少し滞在していた家の写真をご紹介。なんだかフラットの広告みたいだけど。

DSC_0008 のコピー


リビングルーム。冬には欠かせない薪ストーブ。

DSC_0010 のコピー


ダイニングキッチン。毎朝飽きるほど(笑)きれいな朝焼けが見れる。

DSC_0003 のコピー


自分の部屋。

DSC_0004 のコピー


1階の自分が使ってた部屋があるフロアーにはもうひとつキッチンがある。ラグビーワールドカップがはじまるころには、ワンフロアーをまるまる貸し出すかもと言っていた。

DSC_0007.jpg


チャリを置いてたガレージ。

ああ、いろいろな思い出が詰まってる。

でも、またニュージーランドに来た時に、「おかえり」と言って迎えてくれる家族ができたというのは何にも換え難い財産。もちろん、多くの友達や学校の先生たちも。

学校と言えば、最終日の送別会でサプライズが。

IMG_0665 のコピー


※となりのビールは関係ありません。

"English Speaker of the month"というものに選んでいただきました。
理由は良く分かりません、正直(笑)まともに喋れない自分がなぜ?という疑問しかないんですが、客観的に評価してもらえたことは、すんごく嬉しいことです。ああ、賞なんてもらったのいつ以来だか思い出せない・・・
名前を呼ばれた時にはびっくりしすぎて、用意していたスピーチが完全に頭から消えるし、震えが止まらないしでドイヒーでした(笑)

という感じで、ロトルアでの3ヶ月、多くの人に支えられ、多くの友人ができ、デュアスロンにも出てみたり・・・英語力の付かなさ以外は予想以上に充実したものでした。

今日からのファームステイ、来月からはオークランドでもう3ヶ月間通学と南半球の春~夏にかけてまた新たな経験と出会いが待ってくれているでしょう。

Thanks bro !!
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://thelaziestsloth.blog71.fc2.com/tb.php/95-4cd95248
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。